ドクターリセラ アクアヴィーナスシリーズなどお電話でご相談承ります。

進化型ビタミンC誘導体

ホーム >> 美容成分辞典 >> APPS

Tag: 美白効果 コラーゲン生成促進作用 活性酸素除去作用 保湿作用 抗酸化作用 皮脂分泌抑制作用

APPS (進化型ビタミンC誘導体)

APPSは一般的に『進化型ビタミンC誘導体』と言われています。正式名称は、「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」。

今まで、ビタミンC誘導体は、「水溶性」か「油溶性」で分けられていましたが、この進化型ビタミンC誘導体(APPS)の登場によって、「水溶性」「油溶性」「進化型」の3種類になりました。

皮膚は表皮のバリアによって、水溶性のものを通しませんが、油溶性のものは通すという性質を持っている為、水溶性ビタミンC誘導体は「表皮に対する即効性」に優れており、油溶性ビタミンCは「真皮への浸透性」に優れていると言われています。

進化型であるAPPSは水溶性ビタミンCの即効性と、油溶性ビタミンCの浸透性、どちらの作用ももちあわせているので、表皮のバリアを通り抜け、真皮や皮膚細胞の中まで浸透します。
そして、ただ単に「水溶性+油溶性」というわけではなく、「進化型ビタミンC誘導体」としての特徴が2つあります!

1.低刺激性

水溶性ビタミンC誘導体では、刺激、皮膚の赤み等の副作用がある方がいますが、APPSでは、ほぼ刺激ゼロです。
敏感肌の方や、乾燥肌、ニキビの炎症のため水溶性ビタミンC誘導体の刺激で赤みが出る方でも、肌への刺激を気にせず使用できます。

2.浸透力の強さ

「浸透力」は進化型ビタミンC誘導体(APPS)の一番の特徴で、今までのビタミンC誘導体の数十倍から100倍とも言われています。そして肌の深部2箇所で実力を発揮します。

肌のバリア機能をとおりぬけて、真皮まで浸透
細胞膜を通過して、皮膚細胞の中まで浸透

肌にぬるだけで、肌の奥深くまで浸透して、真皮から活性化するので、ターンオーバーといっしょにメラニンを排出します。
さらに、皮膚細胞の中まで浸透できるので、皮膚細胞内のメラニンに直接作用できるのです!
つまり、「進化型ビタミンC(APPS)」は、肌の奥からメラニンを排出すると同時に、細胞内のメラニンに直接はたらきかけて、色素沈着を改善するのです!

* 皮膚細胞内のメラニンを除去

進化型ビタミンC(APPS)は、皮膚細胞内にも浸透することができるので、メラニンに直接作用できるのです!

* 真皮から肌の基礎体力をアップさせ、ターンオーバーのサイクルを正常化

真皮まで浸透して、コラーゲンの生成をたすけ、肌の内側から基礎体力をアップさせ、新陳代謝をうながして、できてしまったメラニンを皮膚細胞といっしょに肌の外へ排出します

もちろん、ビタミンCとしてあたりまえの「活性酸素を除去する」機能もちゃんとあるので、活性酸素による新しいメラニン生成もおさえる効果もあります。

APPSの主な6つの効果

1.美白効果

メラニンの生成を抑制し、しみや色素沈着を薄くします。ニキビ痕の茶色い色素沈着を目立たなくさせます。

2.コラーゲン生成促進作用

線維芽細胞の働きを高め、肌にハリをもたせます。ニキビ痕の窪みを改善させます。

3.活性酸素除去作用

皮膚細胞内に浸透することにより、ニキビやしわ、しみなどの原因となる活性酸素から肌を守ります。

4.保湿作用

保湿力を高める作用があり、乾燥しにくい肌をつくります。

5.抗老化作用

遺伝子レベルで細胞の老化を抑えます。

6.皮脂分泌抑制作用

皮脂の分泌を抑制し、毛穴の開きを引き締めます。
肌のきめを整え、ニキビ・脂漏性の赤ら顔を改善させます。

APPSは優れた効果を持っていますが、安定化が難しい成分です。

▲ page top

APPS(進化型ビタミンC誘導体)配合ドクターリセラ商品

スーパーホワイトEX
スーパーホワイト エクストラ
10g  4,200円
30g 10,000円

スーパーホワイトマスク
スーパーホワイトマスク
1枚 1,365円
5枚 6,300円

▲ page top

ドクターリセラ通販

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional